スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お国柄

CIMG6574_convert_20101218164956.jpg

スノーボードを造る工場は世界各国にありますが
やはりお国柄というか クオリティーに関してはその国の特徴が出ています
同じ国でも工場によっては差があるもののやはりよく似ています

過去にいろんな国で造られたボードを見てきた結果
本当にいいボードかどうかは別にして仕上げのクオリティーにおいては
Made in JapanがやはりNo1でしょうかね?

続いてスイス やはり職人というか日本に続いて仕上げも耐久性も○
次はオーストリア やはりスキー時代からの量産国とあって仕上げは少し劣りますが
信頼性はありますね

その後はカナダ、ドイツ、フランス、ポーランド、などなど やはりスキー工場があり
盛んだったところがそのままボードも製造しているのでしょう

そして最後にアメリカ 仕上げにおいては想像通りやっぱりアメリカ製 雑ですが
滑ることにおいては何の問題もなし がアメリカの考え といった感じでしょうか
たまに最後の仕上げのラミネート樹脂に虫が混入されてたり なにこれ みたいなのもたまにあります

でも逆にそこは1本物 虫なんかは逆にレアものとしていい感じでアリかもしれません
そもそも日本人がクオリティーに対して細か過ぎるところがあり 中身より見た目重視なのも気になるところ
滑走や耐久性などに問題なければOKの外国とはやはり感覚の違いは大きいようです

一つ言えることは世界のどのファクトリーで製造されようとも職人たちが
1本1本心を込めて仕上げているのは間違いありません 決して雑に造ろうとしたり
手を抜いて造ってるのでもないでしょう

その国の国民性をある程度考慮していただければと思います
考えてみればどんなにハイクオリティーでも何回か滑りに行くと傷も入ります
見た目も大事ですが 違う視点での評価をしてもらえれば有難いかと・・

とはいっても高額のボードです 
皆さんにお渡しするにあたっては日本レベルにてチェックをしていますのでご安心ください
スポンサーサイト

マニアにはたまらない世界大会

広島 アルペン

12月らしい寒さになってきましたね
各地のスキー場開きが楽しみになってきました

今シーズンアルペンの大会ではありますが
なんと西日本それも広島で世界大会が行われるんです
とはいってもアルペンに興味が無い方にとってはさっぱり???かと思います

たとえで言うとXゲームのアルペン版といったところでしょうか
世界のトップライダーたちが競い合う大会ではあります
バンクーバーのメダリスト達も来ますよ

Xゲームなどと違うところは
なんとこの大会 誰でも参加できるんですよ
ビギナークラスなんかもあったりします

皆さん参加してみませんか?
開催場所はこれまたマニアックなやわたハイランド191(以前は八幡高原191)
2月12日(土) に開催されます

気になる方は是非エントリーしてみましょう
同日各メーカー試乗会もあります
詳しくはお店にて

神戸便

CIMG4091_convert_20101122190344.jpg

Snowboardに北海道へ行かれる方へのおすすめ

高松ー千歳便廃止の後 岡山ー千歳便も無くなり
アクセスが悪くなったような気がしますが
費用的には高くなったような気がするものの関西発着便で意外とバリエーション豊富になり

さまざまなニーズに答えられるようになった気がします
特に神戸便などを利用するとアクセスも良く
時間も有効に利用できていいかもしれません

伊丹や関空出発もありますが空港までが遠かったり駐車場も高く
今のところは神戸便がベストだと思います
これからの北海道ツアー企画の方は神戸便がおすすめです

小人数の場合などは車よりも三宮行きバス&ポートライナーがおすすめ
乗り替えもほとんど歩くことありません 三宮では降りたところを2階に上がればポートライナー乗り場
空港に着けばチェックインカウンターもすぐ隣(約10m)で荷物を持ってても苦になりませんよ

ただし最近は荷物の重量のチェックが非常に厳しいので重い物だけでも送った方がいいかもしれませんね
荷物が少ない人がいれば人数分の合算?でいけるので体力ある方は重くても持って行くのもいいかと
また千歳空港でもバス送迎の場合はあまり歩くことは無いので問題無いと思います

千歳から列車を利用するトマムやフラノなどは宅急便利用で身軽で行くことをおすすめします
ボードや荷物 列車に乗せるのは大変ですよ
ボードや荷物あっても乗れないわけではありませんが・・・

もし北海道に行く企画されてる方でスキー場やアクセスなどお悩みの方
何でもご相談ください いろいろと皆さんに合ったアドバイスが出来ると思います
それぞれのスタイルに合った企画がきっと見つかるでしょう 個人手配も有りかも

今年こそは一度は北海道に足を延ばしてみませんか
皆さんの企画是非聞かせてくださーい
一緒に盛り上がりましょう!


12/30出発の年末年始のルスツツアーも神戸便利用です

元気です!

CIMG6519_convert_20101119151855.jpg

ボード人口の数%しかいないアルペン系スノーボード
しかし一番あつい方達がほんと多いんです
皆さんほんと楽しんでます

お店もオープン当時からアルペン系を取り扱ってはいますが
やはり全体の数% しかし最近ではフリースタイル系の方達が元気が少し足りない分
余計にアルペン系の方達が生き生きと見えてしまいます

年に1度しか出ない アルペン専門雑誌 「CARVE」
          アルペン名作DVD「INSTALLER10」
この2点が今年の予約の人気のNo1 ダントツなんです

それだけ熱心な方達が多いということなんですね
予約された方 されてなく待ってた方 お待たせしました
またまたアルペンに興味のある方 新しい世界にチャレンジいかがでしょう?

CARVEは本日追加分も入ってきました
明日はINSTも追加分が入荷します

安心

CIMG4144_convert_20101117184517.jpg

もうすぐ人工ゲレンデのオープンではありますが
そろそろ年末年始の計画はいかがですか?
恒例の年末年始ルスツリゾート5日間ツアー最終募集のご案内です

今年の冬は雪が多いとちまたでは予想されてますが
あくまでも予想であってどうなることやら・・・
そこでやはり雪の心配がいらない北海道

長期のお休みが年末年始しか取れない方には特におすすめします
少々お値段の方は高くなりますが 他のパックツアーよりはかなり安いかと・・・


12/30出発 1/3着 
神戸ー札幌便を利用しますが 高松(お店)発着です
スタッフももちろん同行しますので一人参加でも安心 一緒に滑りましょう!


ビギナーの方からマニアックの方まで誰もが楽しめるルスツリゾート
今シーズンこそは参加して北海道を満喫しましょう
また詳しい内容はスタッフまでお問い合わせください
出来る限りのご要望にはお応えいたします
 
プロフィール

Cornwall SSS

Author:Cornwall SSS
応援していただいてる皆さんに
いろいろな情報を発信いたします

sss@gaea.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。