スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の四万十

今日は朝一四万十へ行ってきました
今シーズン2回目の土曜日 平日とは違った雰囲気のビーチ
いろんなお客さんに会えました?

波はヒザコシsetハラ近く朝一は今ひとつでしたがそこそこの波でしたよ
自分の調子だけは相変わらずの不調
でも皆さんは満足そうでした お疲れ様?


動画撮影時に2組のお客さんに遭遇
1R終了で上がって来たとこでした パチリ!
楽しかったそうですポーズまでとってもらいましたお疲れ様 2R行くそうです

CIMG6131_convert_20100731154814.jpg CIMG6132_convert_20100731154833.jpg




スポンサーサイト

目で

風景 Cool_convert_20100730175824

今日からまた当分猛暑が続きそうです
早くも夏バテぎみの方も耳にするようになりました
十分な栄養補給をしてこの猛暑乗りきりましょう

少しでも涼しくなればと壁紙も変えました
これで少しはクールダウン??
微妙ですが 少しだけさわやかな気分に・・・

日本では・・・・

今日はかなり辛口トークになりますのでお許しを

サーフィン 3

こんなに楽しそうなのになぜか日本では
サーフィンといえばあまり良くないイメージばかり
社会の一部になりきれないままもう数十年が経ったような気がします

私がこんな発言をするのは少々おかしいかもしれませんが
やはり世間一般からはどうもイメージが良くないのは確かです
海外ではスポーツの一部として認められ誰もが楽しめるイメージが強く
ジョギングと同じくらいに扱われる感じもします
環境の違いがあるとはいえもう少し日本でもいいイメージになればいいんですが・・・

それと私を含め業界全体の努力が足りないのも事実 他にも原因はいろいろありますが・・・
中にはそれを理解していろいろ努力し行動している方多いんですがなぜか足並みがそろわない
そうしてるうちに世間から離される悪循環 それに気づかないことも・・・

残念なことはその状況を望んでいる方々も多いのも事実
一番恐ろしいのはそれを「何とかしないと」と思ってる方々がこの業界から離れていくことでしょう
こうなるともう別世界 枠の中でしか物事が回ってない感じがします

もう世間ではそれに気がついた一般サーファーが増えつつあるように思えます
皆の力で何とかしてサーフを他のスポーツに近づけるよう努力していきたいものですね
私たちからでもサーファーという枠を超えて一スポーツ人として行動していきましょう

でも昔からひとつ言えることはサーファーらしくないサーファーの方々がダントツで多い我ショップであり
私が理想としたサーファーばかりであることには間違いありません
皆さんはお手本的サーファーになるべき方々だと思いますよ ご安心あれ 



サーフィン 2

誰もが楽しめるが一番
サーフィン 

予約録画!おもしろそう

ポロロッカ

水は汚いがマシーンウェイブのような皆が乗れそうな波
聞いたことはあると思うんですがこれはアマゾン川を逆流する波なんです
波に乗った距離や時間の世界記録も多分この波だったと思います

そのアマゾン川サーフトリップの模様がTV放映されます

7月31日SAT  PM 8:00? 8:44  NHK 総合 「ワンダー×ワンダー」
8月22日SUN AM10:45?12:15  NHK BShi  ポロロッカ アマゾンの大激流


とにかくおもしろそうなのでサーファーでない方も是非ご覧ください


こんな感じです

変な体?

water_bottles_caps_convert_20100726155634.jpg

暑い時の水分補給は大事
こう言われだしたのはいつ頃からなんでしょう

暑い時スポーツしていても自分はあまり水分を補給していないんです
特にSurfinでは何時間入っても海上がりにそんなのどが渇くこともなく
皆が飲んでるので飲もうかな? って感じです

また炎天下のもと他のスポーツをしていても 飲みだすと汗は出るしまたすぐに水も欲しくなるイメージもあり
これまたあまり水分を取らない 暑いのは好きではないが炎天下のスポーツには耐えられる
他人からはたまに変人扱いされたり 「倒れるで?」との忠告

なぜこうなったのか 考えてみるとやはり中学生時代の部活動がかなり影響してそうである
それはそれは軍隊並み?(わからないですが・・・)
練習も厳しかったんですが何せ水が飲めないというか飲ませてもらえない

今では絶対考えられないでしょうが本当なんです
チャンスはトイレに行った後手洗いのすきに飲む 行きたくもないのにトイレに行き水飲みを狙う
しかしその手洗い場所もグランドからすぐ見えるので見つかると怒られる

今考えてもなんという部活動なんでしょう
さすがに夏になると練習の厳しさと水が飲めない厳しさで1年生部員も約半分が脱落 
それでも3学年で80名くらい部員がいたんですが誰ひとり真夏の練習でも倒れた部員はいないんです
これも不思議ですね?   

部活終了と同時に一斉に水道に走る よく耐えれたもんです 
しかしこの時の経験は人生においてもかなりプラスになっていることは間違いありません
今では懐かしい思い出の一つですが

で皆さんはちゃんと水分補給はしてくださいね
私の体がこうなってるだけでやはり水分補給は必要かと思われます
過剰な補給はマイナスになるような気がするんですが 私だけでしょうか?

とは言いながら運動しない時や食事では人以上に水分取ってますが・・・
プロフィール

Cornwall SSS

Author:Cornwall SSS
応援していただいてる皆さんに
いろいろな情報を発信いたします

sss@gaea.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。