スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷の話

雷_convert_20100829131446


海に雷は落ちないそう聞かされ(迷信らしいです)
サーフィン中に落雷があると海の中でいるのが安全と思ってました
ところが1987年の8月5日早朝にあの高知生見海岸の海に雷が落ち6名のサーファーの方が亡くなったのです

意外と知られてないのでお話しましょう
その日はなんと私も友人と生見へサーフィンに行く予定でした
しかし前日に波が無いのと何となく中止にしたのです

するとその日のお昼前に友人から電話が
「生見で5人も亡くなったらしい」???
私には意味がわからず サメ? 何? よく聞くと「雷が落ちたらしい」

それを聞いてもなぜ?
それまでは海に落ちるなど思ってもなかったので 何故5人もの犠牲が・・・・?
その日のニュースでようやくはっきりした事実が

早朝から雷雨がかなりひどくなり
一部の方達は海から上がるくらいのひどい雷雨だったらしいです
そこへサーファーのいる海に雷が落ちたのです

一人は直撃他の方は意識を失い救助はされたものの手遅れで溺死だったそうです
日本での雷事故としては最大だったと思います

落ちた瞬間を見た方の話では落ちた瞬間その一帯の海の色が
オレンジ色みたいになったそうです
その後はサーファー達が救助を続けたそうですがパニック状態

残念ながら6名の方が手遅れとなり亡くなられました
生見にある慰霊碑はこの時に亡くなられた方々の慰霊碑です
海に入る前でもお祈りを捧げましょう


それにしても私たちがもし海へ行ってたならば
海は安全と思いその時間には間違いなく海に浮いていたはず
私が犠牲になってたかもしれません 

ほんと運命はわからないものですね
何かが起こるから行くのをやめときなさいと神がつぶやいたのかもしれません
今こうやって海に行けてることを感謝して自然に対しても常に敬意をはらい共存していこうと思います

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Cornwall SSS

Author:Cornwall SSS
応援していただいてる皆さんに
いろいろな情報を発信いたします

sss@gaea.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。